Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
防火サッシ ~LIXILって知ってる?~
ここ数年、とりわけ首都圏近郊で建築を行う業者の間では、

たびたび話題に上ってくる 『防火サッシ』 。この防火サッシと

いうのは地域ごとに定められた防火指定で一定の要件に該当

した場合に必ず使わなければならないサッシなんですが、今

このサッシに関する取り扱い方が大きく変わろうとしています


というわけで、早速、柏倉建設がいつもお世話になっており、

とても信頼している住宅総合設備メーカーLIXIL担当者の方に

講習を開いてい頂きました

そう、あのCMでもおなじみのリクシルって知ってる?LIXILです。



そして、

この日はわざわざプロジェクター持参で来て頂いたのですが・・・、なんと

柏倉建設にはプロジェクターの映像を映すスクリーンがないのです


そしてさらに、

よく見ていただくとわかるのですがこの壁にはLIXILの商品である

凹凸デザインが人気のエコカラットを使用しているのです…


性能について調湿力やニオイの吸着力等を備えた優秀な内装壁材なのですが、

ただ1つ残念なことは実はこの壁材、映像の映りが非常に悪いんです・・・



そんなこんなでみっちり講習を受けた訳なんですが、本題に戻りますと、

今回このサッシが変わる理由はこれまでは通則認定またの名を仕様規定

という方法で防火サッシとしての認定を取っていた訳なんですが、今後は

個別認定またの名を性能規定に変更することになったから、という訳なんです。


わかりづらいですが以前の通則認定というのは簡単に言えばアルミサッシに

網入りのガラス
を入れれば防火サッシとして認めるというもの。これに対し、

個別認定というのはサッシの個別ごとに防火性能の実験を行いこれに合格

しなければ防火サッシとして認めませ
というものなんです


この認定の取り方の変更により従来防火サッシとして使用していたものは

防火サッシとしての性能を満たさないという判断に至った為、この度新しい

防火サッシが開発されるようになった訳です。



そして、この新商品の防火サッシというのが・・・



余談が多くだいぶ長い話になってしまったので続きはまた次回のブログで、

ということでどうかお許し下さい

posted by: 柏倉建設 営業部 | 建築関連ニュース | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-
フラット35Sエコ
 フラット35Sとは、フラット35をお申込みのお客様が、省エネルギー性、
耐震性などに優れた住宅を取得される場合に、フラット35のお借入金利を
一定期間引き下げる制度です。

                        住宅金融支援機構 HPより


そして、今回より従来よりありましたフラット35Sが、
フラット35Sエコフラット35Sベーシックの2つのプランになり、
また、更にそれぞれがA・Bの2つのプランに分かれます。
つまり、合計4つのプランとなるわけです。


実際に、
東京・神奈川におけるそれぞれのプランの内容はというと…

フラット35Sエコ(金利Aプラン) → 当初 年間 年▲0.7%
                     6 年目以降 20 年目まで▲0.3%

フラット35Sエコ(金利Bプラン) → 当初 年間 年▲0.7%
                     6 年目以降 10 年目まで▲0.3%


フラット35Sベーシック(金利プラン) → 当初 20 年間 年▲0.3%

フラット35Sベーシック(金利プラン) → 当初 10 年間 年▲0.3%


となり、上記のフラット35Sエコが今回の制度拡充に関する部分となります。



ちなみに住宅金融支援機構の資料にある試算例を出してみると…

【試算例】
東京・神奈川において借入金3.000万円、借入期間35年、
元利均等返済、ボーナス返済なし、融資金利2.20%の場合

フラット35Sエコ(金利Aプラン) → フラット35より221万円お得!

フラット35Sエコ(金利Bプラン) → フラット35より157万円お得!


となる訳です。


当然、それぞれの金利プランを受けるにあたり建築の基準が変わりますので、
マイホームをご希望の方は是非一度、建築内容と金利プランについてご相談
してみて下さい。もちろん弊社でもご相談は無料にて承っております。

この機会に夢のマイホームをご検討してみてはいかがでしょうか!
posted by: 柏倉建設 営業部 | 建築関連ニュース | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |-